台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

旅行なら台湾ドルへの両替は桃園国際空港がベスト!

f:id:nextfrontierym:20170429161133j:plain

日本から台湾に来る多くの人が利用する桃園国際空港はもちろん台北市内にある松山空港でも台湾に旅行で来るのであれば両替は、台湾現地の空港がベストです。

今回はその理由について簡単に説明します。

日本での両替はやめよう

f:id:nextfrontierym:20170429171033j:plain

台湾以外の国でも同じことが言えますが、日本で日本円を外貨に変えようとするとレートがとても高いのでかなり損をします。

たとえば成田国際空港と桃園国際空港を比較した場合、その日のレートによるので正確な数値はお伝えできませんが、仮に3万円両替しようとすると約3,000円前後の違いが出てきます。

3,000円差額があると考えると、日本での両替は結構損ですよね。

私は絶対にどこの国に行こうが両替は現地でします。

桃園国際空港の両替場(台湾銀行)はすぐに見つかる!

私は台湾に行く際に基本的にJALもしくはチャイナエアラインを使うので桃園国際空港第2ターミナルを利用しますが、両替できる台湾銀行は入国ゲートから徒歩2分のところにあります。

台湾銀行は入国ゲートと同じフロアにあるので入国ゲートを出てあたりを見回すとすぐに「台湾銀行」と書かれた看板が見つかるはず。

台北市内にある松山空港も入国ゲートを出てすぐに台湾銀行を見つけられますよ。

桃園国際空港なら日本語も通じる

桃園国際空港で日本円を台湾ドルに両替できる台湾銀行なら日本語も通じます。

なので中国語もしくは英語ができなくても安心して両替ができます。

もし仮に運が悪く日本語が使えいないスタッフだった場合でも英語で「Money exchange please」と伝えれば確実に両替できます。

また言葉を伝えなくても日本円を見せるだけでも両替可能です。笑

他にも両替の手段があるが旅行なら時間優先させよう!

日本円を台湾ドルに両替するにあたっては空港ではなく、市内の銀行などで両替すればさらに数百円得をする場合があります。

しかしわざわざ数百円得をするために銀行を探したり、両替の手続きに時間を浪費するのは賢い選択肢ではありません。

私自身何度か試したことがありますが、市内の銀行(台湾銀行)で日本円を台湾ドルに交換する場合、空港で両替する場合は書く必要がない書類を書いたりするのでけっこう手間で、両替だけで30分程の時間を浪費します。

また日本語は基本的に通じない、提出する書類は中国語だったりするので台湾に慣れていない旅行者の方にはまったくオススメしません!

4泊程度なら3万円両替すれば足ります!

f:id:nextfrontierym:20170429165955j:plain

台湾旅行で台湾に4泊程度の滞在なら3万円両替すれば足ります。

しかし台湾で豪遊したいもしくは台北から台中・高雄に移動する場合は5万円ぐらい両替した方が良いかもしれません。

せっかくの台湾旅行、両替は空港でぱっぱと済ませてぜひ台湾を楽しんでください!

▼台湾旅行を検討している方必見です!

【厳選】台湾旅行おすすめ記事まとめ

▼台湾のホテル予約を考えている方へのおすすめ記事

【厳選】台湾おすすめホテル記事まとめ