台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

結婚式を挙げるべきたった1つの理由

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20170327120904j:plain

メディアや口コミでは、結婚式を挙げる人は年々少なくなってきていると言われています。

多様化な時代を言ってしまえば、それで終わりますが、実際に結婚式を挙げた経験から結婚するなら結婚式を挙げるべきと私は考えるようになりました。

今回は、その理由についてお話します。

以前は結婚式は挙げなくても良い人だった

実は、結婚式を挙げる以前は、結婚式は挙げなくても良いと考えていました。

理由は、結婚式を挙げなくても婚姻届けを提出すれば法律上は結婚できるし、結婚式にかける費用を新婚旅行などに回せばより効率的だと思っていたからです。

あとは、メディや口コミそして周囲の声で、結婚式は挙げる人減ってきているという情報もそれを考えるようになった1つの理由だと思います。

しかし私の妻の国、台湾では結婚したら結婚式は必ず挙げなくてはいけないものと考えている人が非常に多く、妻の両親もその考え方をもっていました。

なので、私も妻と結婚するには結婚式を挙げなくてはいけなかったので、必然的に結婚式を挙げました。

結婚式はお金に変えることができない一生の思い出になる

f:id:nextfrontierym:20170321034305j:plain

しかし結婚式を挙げた今私の考え方は大きく変わりました。

結婚式を挙げて本当に良かったです。

結婚式準備から当日までの結婚式に関わるすべての思い出が私の心に刻まれています。

結婚式を挙げるべきたった1つの理由は、お金に変えることができない一生の思い出作れることです。

離婚しなければ、結婚式は基本的には一生に1回しかありません。

そして今までお世話になってきた家族、親族、友人に感謝のおもてなしをすることができる貴重な機会でもあります。

メディや周囲の声に流されないことが大切

私の考え方が変わったからこそ思うことですが、メディや周囲の声の力って大きいです。

今では、結婚式は挙げるべきだと考えていますが、以前はそのように考えることができませんでした。

たしかに結婚式に関しても挙げる方法はもちろん、そもそも挙げる挙げないの選択など、今の日本ではさまざまな選択肢があるのは間違いないです。

しかしメディ、口コミ、周囲の声は一旦置いといて、心のどこかで結婚式を挙げたいと考えているのであれば、是非結婚式を挙げてください。

必ず夫婦の一生の思い出になりますよ。

▼【推奨】格安の神前式プランが見つかる!

⇒【ゼクシィ】最大10000円分のJCBギフトカードをゲットする

▼ウエディングフォトから理想の式場が見つかる!

⇒【マイナビウエディング】最大35000円分の商品券をゲットする

▼半年以内に挙式予定のカップルにお得!

⇒【Hanayume】最大33000円分のギフト券をゲットする