台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

【結婚式・乃木会館】これが私たちの挙式会場・乃木神社です!

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20161204165139j:plain

みなさんは、どんなところで結婚式を挙げましたか?もしくは挙げる予定でしょうか?

今日は、私たちの結婚式の挙式会場・乃木神社をご紹介します。

▼実際に私たちが乃木神社・乃木会館にて開いた結婚式・披露宴の様子はこちらの記事でご覧いただけます。

www.higashi.site

東京都内にあると思えない静かさと品を持ち合わせる神社

乃木神社は、東京都港区にある神社です。千代田線乃木坂駅から徒歩1分で行けることができ、徒歩10分あれば六本木に行くこともできるほど都会の中にありますが、すごく静かです!

f:id:nextfrontierym:20161204165208j:plain

f:id:nextfrontierym:20161204165245j:plain

この本殿の造りや神社全体の雰囲気にとても引き込まれます。この独特な雰囲気も挙式会場として乃木神社に決めた理由の1つです。

f:id:nextfrontierym:20161204165312j:plain

本殿へは披露宴会場がある乃木会館からこの通路を通って行きます。

f:id:nextfrontierym:20161204165339j:plain

f:id:nextfrontierym:20161205153613j:plain

こちらは披露宴会場になる乃木会館です。

f:id:nextfrontierym:20161204165418j:plain

台湾にも縁がある乃木神社

乃木神社は、明治時代活躍した軍人・乃木希典(のぎ まれすけ)を祀った神社なのですが、実はその乃木希典は一時期台湾総督へ就任したこともあります。私たちが乃木神社を挙式会場に選ぶ理由にもなりました。

日清戦争の終結後、新しく日本の領土となった台湾の総督に任命された乃木は一家をあげて台湾へと赴任します。乃木、47歳のことでした。
母・寿子はその2ヵ月後、台湾の地で亡くなることとなります。

乃木は台湾島民の治安維持と民生の安定のために全力を尽くしました。自らが模範となり役人に清廉潔白、質素倹約な生活を求め、日本と台湾の役人が心を一つにして、現地の生活習慣を大切にした徳のある政治を行えるよう目指しました。
しかし、官僚達の反対に阻まれ、明治30年(1897)2月、無念のうちに東京に引き揚げざるをえなかったのでした。
しかし、乃木が徳によって治めようとした姿勢は、後の総督にも影響を与え、台湾の日本人のイメージにつながっていきました。

出典:ご祭神事績│乃木神社│安産祈願・厄祓・結婚式は東京・乃木坂の乃木神社

乃木神社PV(挙式の様子)

www.youtube.com

乃木神社へのアクセス

東京メトロ千代田線 乃木坂駅下車徒歩1分です。

まとめ

乃木神社いかがでしたでしょうか?

都会の中にあるとは思えないほど日本の良い雰囲気を持つ神社です。

来年3月に私たちは、この神社にて挙式をします。これから神前式で挙式をしたい方にはおすすめな会場なので、是非参考にしてみてください。

▼【推奨】格安の神前式プランが見つかる!

⇒ゼクシィ公式サイト

▼ウエディングフォトから理想の式場が見つかる!

⇒マイナビウエディング公式サイト

▼半年以内に挙式予定のカップルにお得!

⇒Hanayume公式サイト