台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信するブログです!

【レビュー】Zenfone4 Maxを使ってみた感想!

f:id:nextfrontierym:20180402175827j:plain

半年前購入したZenfone LIVEの液晶が壊れてしまったので、台湾用スマホとして新たにASUSのZenfone4 Maxを買いました。

今回は、Zenfone4 Maxのレビューをします。

Zenfone4 Maxのレビュー

Zenfone4は2017年にASUSから発売された比較的新しいSIMフリーのスマホで、長時間バッテリーとカメラの画質が売りです。

価格は日本円で約2万円(容量は32GB)。

Appleやサムスンのスマホと比べるとかなり安いです。

f:id:nextfrontierym:20180402181353j:plain

f:id:nextfrontierym:20180402181419j:plain

こちらが開封直後のZenfone4 Max。サイズは大きめでiPhoneの7 Plusぐらい。

大容量のバッテリーが搭載されているため手持ちのiPhone6と比べるとけっこう重い(156g)です。

しかしその反面1日使ってもバッテリーが切れないのはすごくメリット、ネットの速度も早いのでストレスなく使えます。(テザリングも可能)

またSIMカードは2枚当時に使うことが可能です。

f:id:nextfrontierym:20180402181455j:plain

背面はこんな感じ。

Zenfone4 Maxのカメラは1,200万画素あり画質はかなり綺麗です。

f:id:nextfrontierym:20180402181524j:plain

付属品は充電ケーブルとイヤホンが備わっています。

まとめ

コスパ重視で充電せず長時間スマホを利用したい方におすすめのSIMフリースマホです。

【必見】WiMAXならインターネットが使い放題?

f:id:nextfrontierym:20171017023519j:plain

WiMAXならインターネットが使い放題?

インターネットの通信制限が当たり前になりましたが、WiMAXのギガ放題プランであれば3日間で10GBを超えない限り通信制限にかかりません

そのため実質通信制限がなくインターネットを快適に利用することができます。

私は仕事の関係もあり毎月40GB以上インターネットを使いますが、WiMAXのおかげでストレスなくインターネットを利用することができています。

WiMAXを提供している会社は複数ある

WiMAXを提供しているのはWiMAXの本家UQ WiMAXと本家と提携する形で他のインターネット会社(プロバイダ)が同様にWiMAXを提供しています。

▼現在WiMAXを提供している主な会社は以下の通りです。

どこの会社と契約すれば良い?

WiMAXの端末や性能自体はどこの会社と契約しても同じです。

違いは初期・月額費用やキャッシュバックなどの特典だけです。

私なりに以下におすすめのプロバイダを特徴別にまとめました。

WiMAXに興味がある人は是非参考にしてください!

▼最も信頼できる会社と契約したい

▼月額費が最安!

▼お得なキャッシュバック制度あり