読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人夫の台湾物語り!

台湾人女性と遠距離恋愛を経て国際結婚。国際結婚・遠距離恋愛、海外、キャリヤ・人生論を中心にさまざまな情報を発信しています。

TOEIC通信教育には効果あり!おすすめはアルクのTOEIC通信講座!

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20170316123958j:plain

私がTOEIC280点からTOEIC805点までスコアを上げる中でお世話になったアルクTOEIC通信講座。

通信教育も効果的に利用すれば、必ずあなたのTOEICスコアを上げることができます。今回は、TOEICの通信教育の良さに加えてアルクTOEIC通信講座についてもご紹介します。

⇒必ず成果が出るTOEIC講座!
アルク公式HPはこちら

スポンサーリンク
 

TOEIC通信教育は効果あり!

f:id:nextfrontierym:20170102194323j:plain

TOEICのスコアを上げたいと思っている人の多くは、国内での独学でTOEIC学習をしていると思います。

私もその1人で大学に入学して以降国内での独学をメインにTOEICスコアを4年間でTOEIC280点からTOEIC805点まで上げました。

【私のスコア歴】

年・月 スコア
2009年4月 280点
2009年6月 420点
2009年12月 560点
2010年7月 515点
2010年10月 580点
2011年3月 640点
2011年7月 705点
2011年11月 750点
2012年8月 640点
2012年10月 750点
2012年11月 750点
2013年1月 805点

TOEIC学習を始めた時のTOEICスコアは280点。

TOEICどころか英語もまともにできない状態でした。

その当時は本屋で買ってきた参考書を使いスコアを上げる正しい勉強法がわらかない状態で勉強を続けていました。

その結果TOEIC500点台まではなんとかこれたものの、TOEIC560点取得以降同様なやり方で約1年間勉強を続けてもTOEIC500点代から抜け出せず悔しい日々が続いていました。

そこで思い切ってアルクTOEIC通信講座(600点コース)を購入し利用してみました。

アルクを受講後は、今まで使っていた参考書を一旦やめ通信教育をメインに勉強をしてみたところ今までわからなかったTOEICスコアを上げるためのノウハウをつかめてきて、アルク受講2ヶ月後当時超えることができなかったTOEIC600点を超えました。

このことからもTOEIC初級者・中級者にはなんとなく学習するよりも通信教育をメインにやることをおすすめしたいです。

TOEIC通信教育が効果的な理由

f:id:nextfrontierym:20170419180156j:plain

TOEICでスコアを上げるために必要なことは、スコアを上げるためのノウハウを知ること 。

そのノウハウがわからない状態でいくら独学で勉強してもスコアはあがりません。

また初級者から中級者にかけて英語を独学メインでやっていまうとスコアが上がらないどころか英語力自体もできないでしょう。

TOEICスコアはもちろん、英語力を伸ばすには、正しい英語学習をしなくてはいけません。

私が実際に使用したアルクの通信講座は、プログラムがしっかり組まれているので、1つ1つこなしていくだけで、TOEICのノウハウはもちろん・英語力も同時に上昇します。

その例が私のスコアがアルクTOEIC通信講座を使用した数ヶ月後のTOEIC600点突破です。

またTOEIC・英語学習でもっとも大切なことは継続して学習することです。

独学の場合、学習習慣の構築も本人に依存するので、モチベーションが下がったりして継続勉強が止まってしまうとTOEICスコア上昇はほぼ不可能になります。

しかしアルクTOEIC通信講座であれば1日30分から学習できるプログラムが組まれているため、そのプログラム通り進めていくと継続して英語学習ができる習慣も身につけることができます。

TOEICの通信教育は非常に効果的なのです。

⇒必ず成果が出るTOEIC講座!
アルク公式HPはこちら

TOEICの通信教育をメイン教材にして派生学習も行なおう!

f:id:nextfrontierym:20170419180255j:plain

TOEICの通信教育は効果があるとお伝えしましたが、購入したTOEIC通信講座に加えて演習系の問題集をやりこむとスコアはさらに上昇します。

TOEICの通信教育の教材も質が高い問題がたくさんありますが、仮に1講座だけの受講だとどこかのタイミングで演習できる問題がなくなります。

問題をやりきったからと言って勉強を止めてしまうと、せっかく築いた英語力やTOEICスコアの伸びが止まってしまいます。

そこでプラスしてやる教材でおすすめしたい教材は、単語・文法演習・リスニング演習そしてTOEIC本番の試験慣れをするためのTOEIC公式問題集です。

特にTOEIC公式問題集は、TOEIC本番の試験にかなり近い形の問題が揃っているので、必ずやりましょう!

通信教育でTOEICのノウハウをマスターしつつ、そこで学んだこと活かして演習問題で繰り返し勉強していると英語力の上昇はもちろんTOEICについての理解も深まるのでのスコアもどんどん上がっていきます。

アルクTOEIC通信講座が通信教育の中で最適な教材!

f:id:nextfrontierym:20170401172401p:plain

TOEICのスコアを上げるためにおすすめしたい通信教育が、英語教材では定評があり私も受講したアルクTOEIC講座です。

Z会もありますが、講座のプログマム構成に加えて教材の質の高さからアルクの方がおすすめです。

私が推奨したい受講の仕方

アルクTOEIC通信講座は入門編から900点コースまであります。

その中で私は600点、700点コースを受講しました。

受講してみての率直な感想ですが、すべての講座を受講するのは費用対効果が悪くおすすめできません。

その理由としては、点数が近いコースだと内容が似ていたりして正直1コースだけでよかったと思ったことが個人的にはありました。

また入門編など初級者向けコースは、内容が薄いと評判が良くありません。

なので以下の受講方法を私から提案します。

現在のTOEICスコアが400点以下

400点までなら本屋で売られているTOEIC系の参考書を使って勉強すれば、比較的容易に到達できます。

なのでまずは自力で勉強してみてください。

勉強している中でどうしてもうまくいかないという方のみアルクTOEIC通信講座500点コースを受けましょう。

現在のTOEICスコアが400点〜600点

スコアが400点を越えれば、600点に到達できる見込みが十分にあります。

しかし600点はTOEICのノウハウがしっかり理解できていないとなかなか到達できず苦戦します。

私もアルクを受講するまで約1年間勉強しても600点の壁を越えることができませんでした。

通信教育の費用は安くないため、受講しても1コースだけという方は多いと思いますが、600点を超えたいなら迷わずアルクTOEIC通信講座600点コースを受けてください。

受講した方が確実にそして断然早いスピードで600点を越えることができます。

現在のTOEICスコアが600点以上

TOEIC600点以上の方は目指す得点に応じてアルクTOEIC通信講座を受講してください。

しかし既に600点コースを受講した方で引き続きアルクの通信教育を受けたいという方は、700点コースではなく800点コースがおすすめです

先ほどもお伝えした通り600点コースと700点コースは内容が似ているため2コース同時に受講する必要はありません。

600点コースで学んだノウハウで十分にTOEIC700点は越えることができますし、よりレベルの高いコースを受けることでTOEIC700点超えが容易に感じるでしょう。

まだ1度もアルクTOEIC通信講座を受けたことがない、もしくはTOEIC700点をなかなか越えることができないという方のみ、アルクTOEIC通信講座700点コースの受講をおすすめします。

まとめ

  • TOEIC400点以下は自力学習
  • TOEIC400点以上でTOEIC600点越えを目指しているのであればアルク600点コースを受講した方が効率よく最短で目標達成できる。
  • アルクの通信講座を使いTOEIC600点越えを既に成し遂げていて、TOEIC700点以上を目指すのであれば、アルクの700点コースよりも800点コースの方が良い!ただしまだ一度もアルクの通信講座を受けていないのであれば700点コースでも問題ない。

⇒必ず成果が出るTOEIC講座!
アルク公式HPはこちら

最後に

TOEICはだれでも高得点を取ることができますが、それを取得するにはそこにたどり着くための正しい勉強をしなくてはいけません。

通信教育からはその正しい方法を学べるので、スコアアップを本気で考えている方は是非トライしてみてください。

TOEIC攻略に特化したサイトを開設しました!

tc-eng.xyz