読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニーハオ!日本人夫の台湾物語り!

【国際結婚・遠距離恋愛ブログ】台湾人と国際結婚。国際結婚・遠距離恋愛、海外に関わることを中心にさまざまな情報を発信しています。

テレビ放送でラグビー観戦をするならJ SPORTSで決まり! J SPORTSの魅力を語ります!

ラグビー
スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20170209234812j:plain

テレビでラグビー観戦をするならJ SPORTS

私自身も小学三年生からラグビーをやり、また家族もラグビーが大好きだったので、中学生の時からテレビ放送のJ SPORTSラグビーを見続けてきました。

今日は、そのJ SPORTSの魅力を語ります!

スポンサーリンク
 

テレビ放送でラグビー観戦できるJ SPORTSの魅力

f:id:nextfrontierym:20170117185554p:plain

私が考えるJ SPORTSの魅力は主に2つあります。

それは、NHK・民放とは比較にならないラグビーの試合放送数と実況の質の高さです。

圧倒的なラグビーの試合放送数

f:id:nextfrontierym:20170117185604p:plain

ラグビー日本代表南アフリカを破ったラグビーワールドカップ2015以降、NHKや民放でも日本代表戦や日本選手権の1部の試合を放送するようになりましたが、J SPORTSでは国内ラグビーの試合は全試合放送されます!

日本代表戦はもちろん高校ラグビー大学ラグビートップリーグ全てです!

特に高校ラグビー(通称:花園)は1回戦から放送されているので、私の実家では年末だいたいラグビーがテレビで流れています。

以前は日本代表戦・高校ラグビー大学ラグビーを中心に見てきましたが、最近はトップリーグの試合の質が高まってきたので、サントリーパナソニックヤマハの試合も見るようになりました。

また日本にもスーパーラグビーのチームサンウルブズができたこともあり、スーパーラグビーを始め海外ラグビーの試合もたくさん放送されるようになりました。

見たいラグビーの試合が全て見れる!

それがJ SPORTSの魅力です!

実況の質の高さ

f:id:nextfrontierym:20170210013025j:plain

出典:2015年9月アーカイブ - ラグビー愛好日記 | J SPORTS

J SPORTSの実況でラグビーを見た後、NHKや民放のラグビー放送を見ると実況の差が歴然としてわかります。

それを代表例が神実況とまで言われたラグビーワールドカップ2015の日本対南アフリカの試合で、上の写真の二人(矢野さん・村上さん)が実況しました!

J SPORTS

www.youtube.com

NHK

www.youtube.com

上の動画がJ SPORTS、下の動画がNHKで放送されていた日本対南アフリカの試合ラスト10分間ですが、J SPORTSの方が感動が半端ないです。

また細かく聞いているとわかるのですが、J SPORTSの実況者はラグビーの知識が豊富なのに対して、NHKの実況者は知識が浅いです。

J SPORTSの実況者は、日本代表戦はもちろん各世代のラグビーの試合を何年も継続して実況しているので、選手名はもちろんラグビーに関する知識が深いし豊富です。

そして私なりの意見ですが、J SPORTSの実況者は心からラグビーが好きなのが伝わっていきます。ようするに実況者でありつつも一ラグビーファンでもあります。

▼実況者についてNHK・民放と比較するとこんな感じです。

J SPORTSの実況者=プロ実況者 × ラグビー知識豊富 × ラグビーファン

NHK・民放の実況者=プロ実況者 × ラグビー知ってる

この違いからJ SPORTSの実況者の質が本当に高く、ラグビーの試合から得られる感動がNHK・民放と比較にならないほど多いです。

J SPORTSの弱点?

テレビ放送でJ SPORTSを見るには、まずスカパーに加入後、J SPORTSとチャンネル契約して始めて見ることができますが、実はJ SPORTSラグビー専門チャンネルではありません。

サッカー・野球を始め他のスポーツも放送されています。

私は、ラグビー以外は興味がないので他のスポーツは見みません。

なので私にようにラグビーだけ見たいという方はちょっと損に感じるかもしれませが、それをカバーする日本一のラグビーの試合放送数なので、ラグビー好きであれば絶対に損はしません!

J SPORTSで主に放送されているスポーツ

J SPORTSを見たい場合まずはスカパーに加入!

f:id:nextfrontierym:20170117185615p:plain

先ほどお伝えした通り、J SPORTSを見る場合は、まずスカパーに加入する必要があります。

本来は上記の値段+スカパーの加入料がかかりますが、2017年3月末まで3,024円の加入料が無料になるキャンペーンを実施しています。

気になる方は、是非この機会に加入しJ SPORTSラグビー観戦を楽しみましょう!