台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

台湾では人為的ミスで大規模停電が起こる!?

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20170816005657j:plain

テレビのニュース等で報道されていたことがきっかけで初めて知りましたが、私が住んでいる台北市を含めて昨日台湾では大規模停電が起こりました。

停電だけなら別に驚くことではありませんが、その原因が人為的ミスということを知りとても衝撃を受けました。

2017年8月15日 台湾で大規模停電

15日午後、台湾の広範囲におよぶ各地で停電が発生した。

台湾電力によると、午後4時51分に桃園市の火力発電所、大潭発電所の6基全てが不具合により運転停止したことが原因。

同社は復旧を急いでいる。 停電したのは、北部・台北市、新北市、苗栗県、中部・南投県、台中市、南部・嘉義県など各地の一部地域。

各地の消防局によれば、エレベーターに閉じ込められる事故が多発した。台北市と新北市の各消防局によると、けが人などは確認されていないという。

大潭発電所に火力発電の燃料を供給する台湾中油は、操作ミスによって天然ガスの供給が約2分間にわたり中断されたために、運転停止に陥ったと説明している。

出典:台湾で大規模停電 桃園の火力発電所6基が運転停止で | 社会 | 中央社フォーカス台湾

日本ではほぼ起こり得ない停電

私は台北市の比較的中心部に住んでいますが、たまたま運が良く私の住んでいる家は停電になりませんでした。

日本に住んでいた時は、落雷もしくは原発が停止したことによる計画停電で停電を幾度も経験しましたが、まさか人為的ミスで約668万戸で停電するとは驚きです。

今回の停電の発端である台湾電気と台湾中油が国営企業だったこともあり台湾の経財相が辞任する事態になっているので台湾では比較的大きな出来事になりました。

台湾は日本の文化がたくさん取り入れられていて日本ぽいところもありますが、台湾は外国なのだと今回の件で改めて実感しました。