台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

【売れてる】価格が安いおすすめタブレットランキング(WiFiモデル・2017年)!

f:id:nextfrontierym:20170813172618j:plain

今売れている価格が安く(5,000円〜20,000円)おすすめしたいWiFiモデルのタブレットをランキング形式でまとめました。

メーカーによっては5,000円台のタブレットもありますよ!

価格が安いおすすめタブレットランキング

1位:Huawei 8インチ タブレット MediaPad T2

アンドロイドタブレットを購入するならこれしかないと言っても過言でないHuawei 8 T2。

スペックが高いのにも関わらず約15,000円前後で購入できてしまいます。

コスパ最強です!

2位:Fire 7 タブレット 

AmazonのタブレットFireシリーズ。

価格は1万円を切っていてお得で、Amazonプライム会員だと毎月1冊の本を無料でダウンロードできたりします。

しかしFireタブレットには弱点があります。

Fireタブレットはアンドロイドタブレットではないため、Google系や他の有名アプリ(LINEなど)で使えないアプリがあります。

あくまで読書や動画を楽しむ人向けって感じですね。

3位:Huawei 7.0インチ MediaPad T3

スペックは決して高くないですが、コンパクトで軽く1万円前後で購入できるのがメリットです。

ただ初期不良もいくつか報告されているのでHuaweiタブレットを購入するなら上記で紹介したHuawei 8インチ タブレット MediaPad T2が良いと思います。

4位:Dragon Touch Y88X 7インチ タブレット

価格はなんと5,000円台。

ものすごく安いです。

その分スペックが低いので、メイン端末としては使えません。

ただしこの安さから子供向けに買う人が多いです。

5位:BLUEDOT 7.9インチ タブレット

メーカーはマイナーでブランド力はありませんが、BLUEDOTのタブレットは比較的良質です。

価格も1万円を切っているのでお手頃です。

【オススメ】実質通信制限が無いWiFiルーター

f:id:nextfrontierym:20170815033702p:plain

スマホが普及したことによりインターネットを使う時間はひと昔前に比べてかなり増えました。

それに合わせる形で通信業者各社がインターネットの通信制限を行うようになり、多額の通信費を払っているのにも関わらず通信制限を受けインターネットに不自由を感じる人も多いはず。

そこで役立つのが私も日本にいる間使っているBroad WiMAXです。

Broad WiMAXなら3日間10GBを超えなければ通信制限を受けることなくインターネットを使うことができ、業界最安クラスの月額費なので通信費用も節約可能です

公式サイトからお申し込みをすると初期費用・端末代金も実質無料になるキャンペーンも行なっているのでインターネットで困っている人は是非公式サイトをチェックしてみてください。

⇒業界最安値2,726円!BroadWiMAXの公式サイトはこちら