台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

MacBookかSurface買うならどっち?(2017年)

f:id:nextfrontierym:20170723015557j:plain

MacBookの購入を検討している人の中にはSurfaceと悩む人が多いのではないでしょうか?

今ではApple製品が大好きな私ですが、初めてMacBook(Air)を購入した当時は、かなりSurfaceと悩んで何でも池袋のヤマダ電機に足を運びました。笑

私がMac派なのでMacbook推しが強くなりますが、MacbookかSurfaceどちらを購入すると良いのかそれぞれの特徴を踏まえながらシンプルに説明します。

MacBookを購入した方が良い人

MacBookかSurfaceどちらが相性良いか判別する上で個人的な指標でおすすめしたいのが現在使っているスマホがiPhoneなのかもしくはAndroidかです

個人的な感想ですがMacBookはiPhoneをPCにしたという感じがするので普段からiPhoneを使い慣れている人は慣れればかなり使いやすいと思います。

弱点としてWindows系のソフトが入っていないことですが、今ではGmailのドライブにワードやエクセルを代用できる無料ツールも備わっているのでプライベートPCでワード・エクセルがないと絶対だめという人以外であれば、今までMacBookを使ったことがない人でもおすすめしたいです。

2017年モデルのMacBookはメモリ8GB標準搭載Retinaディスプレイで画質もかなり綺麗重量も1kg切っているので持ち運びもしやすいです。

MacBookの値段は最安モデルでも15万円近するので少し高いですが、MacBookとほとんどスペックが同じなMacBook Airなら税抜きで10万円切っているので、大学生など予算が限られている人にはMacBook Airがおすすめです。

Surface(Pro)を購入した方が良い人

Surfaceを選んだ方が良い人は、絶対Windowsじゃなきゃダメという人です。

Macは良くも悪くもWindowとは別物なので昔からWindowを使っていてワード・エクセル等は絶対必要という人は、MacBookではなくSurfaceの方が良いでしょう。

ただSurface(Pro)あくまでタブレット型PCでキーボードが分離するタイプです。

そのため長期間使っていると接続部分が緩くなったり、キーボードが打ちにくかったりするところが個人的に気に入らず私はMacBook(Air)を選びました。

またWindowsのノートパソコンであればSurfaceと同じ値段ぐらいでもっと使いやすいノートパソコンもあるので他のブランドも同時に検討すると良いでしょう。

私個人として今一押しなWindowのノートパソコンは、値段は高いですがHPのSpectre13です。

予算が限られている人は、今Amazonのセールで3万6000円で買えるAsusのこのパソコンがおすすめ。

見た目はSurfaceにかなり似ています!

まとめ

今回はMacBookとSurfaceの比較をしました。

どちらのパソコンも値段は安くないため購入の際は後悔のないようじっくり検討してくださいね。  

【オススメ】実質通信制限が無いWiFiルーター

f:id:nextfrontierym:20170815033702p:plain

スマホが普及したことによりインターネットを使う時間はひと昔前に比べてかなり増えました。

それに合わせる形で通信業者各社がインターネットの通信制限を行うようになり、多額の通信費を払っているのにも関わらず通信制限を受けインターネットに不自由を感じる人も多いはず。

そこで役立つのが私も日本にいる間使っているBroad WiMAXです。

Broad WiMAXなら3日間10GBを超えなければ通信制限を受けることなくインターネットを使うことができ、業界最安クラスの月額費なので通信費用も節約可能です

公式サイトからお申し込みをすると初期費用・端末代金も実質無料になるキャンペーンも行なっているのでインターネットで困っている人は是非公式サイトをチェックしてみてください。

⇒業界最安値2,726円!BroadWiMAXの公式サイトはこちら