台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

付き合う前の理想のデート回数など気にするな!告白のタイミングはあなた次第!

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20170629152350j:plain

付き合う前(告白前)の理想のデート回数って気になりますよね?

2回デート行くことができれば告白してOKをもらえるなどいろいろな説が世の中には出回っています。

しかしはっきり言ってこの回数を気にしているようではいつまでも恋愛はうまくいきません。

ちなみに私はデート回数0回、LINEのコミュニケーションだけで妻と交際を始めました。

今回は、デート回数を気にする意味がないことから恋愛関係に発展させるための本質について語りたいと思います。

そもそもデートをする意味とは?

f:id:nextfrontierym:20170629152654j:plain

まずデートをする意味を考えてみましょう。

デートとは異性と食事や遊びに行ったりすることです。

なんでこのデートが恋愛関係に発展する要因になるかというそれはお互いの信頼関係を深めることができるからです。

そもそも恋愛はお互いが好きになって告白を機会に始まりますが、知らない相手を好きになることはできません。

そのためデートを通してお互い知り恋愛に発展します。

またデートはLINE等のコミュニケーションとは違い直接相手の表情を見ながらコミュニケーションできるので、比較的簡単にお互いを知り信頼関係を構築できます。

しかし信頼関係はデートのタイミングだけでなくさまざまな場面で作り上げることができます。

その意味でもあくまで恋愛に発展させるための1つの手段でしかありません。

そしてその本質を外れて回数を気にしていては良好な恋愛関係はいつまでも築けないでしょう。

日常会話を制すれば恋愛も制する

f:id:nextfrontierym:20170629152802j:plain

先ほど異性との恋愛を発展させるために1番大切なことは、信頼関係の構築とお伝えしました。

その信頼関係は相手とのコミュニケーションから生まれますが、スマホが普及した現代において頻度が高くコミュニケーションができるのはLINE等のスマホアプリを使った日常的なコミュニケーションではないでしょうか?

普段気軽にメッセージのやりとりができるので工夫次第で毎日相手と話すこともできるでしょう。

そして極論を言ってしまえば、デートなど行かずにスマホでのコミュニケーションだけで恋愛に発展させることも可能です。 

私はデート回数0回だった

その極論の1つがまさに私の事例で、私と妻は交際を始める前1度もデートをしたことはなく、直接電話もしたこともありません。

唯一LINEのメッセージだけでお互いの信頼関係を築き私の告白を機に交際を始めました。

ここで何を伝えたいかと言うと、デート回数に関係なく交際を始めることが可能だと言うことです。

しかし私と妻のデート回数が0回だったのは妻が台湾人でそして出会いのきっかけがインターネットだったということです。

そのためあなたが日常的に知っている人に恋をしているのであればデートには行くことをおすすめしますが、デート回数は気にしないでください。

あなたと相手がお互い好きだと思っていると感じたタイミングで告白すれば、どんな状況であっても恋愛に発展しますよ。