台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

【レビュー】iPadの魅力・メリットとは?(デメリット含む)

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20171004171637j:plain

2016年人生で初めてiPadを購入して以降、iPadの魅力に直に体感しそれ以降は日常生活においてスマホ(iPhone)以上にiPadを利用するようになりました。

私が購入したのは2016年時に売られいたiPad Air2で、現在は新しいiPadが発売されたため売られていません。

しかしiPadの魅力は伝えられると思い、今回私が実際に利用しているiPadと共にiPadのすばらしい魅力をお伝えします。

iPadの大きな3つの魅力(メリット)

ストレスを感じさせない大画面でiosが使える!

f:id:nextfrontierym:20171004171739j:plain

大画面でインターネットやiosアプリを利用できる。

これがシンプルですがiPadを持つ最大のメリットなのではないでしょうか?

私はインターネットで仕事をすることがメインで、仕事以外でもプライベートでYoutubeやアニメ動画を良く見ます。

最近はiPhoneの画面の大きくなってきているからとは言え、当たり前ですがiPadの画面の方がはるかに大きく、その結果ストレス無くインターネットを利用できるところは非常のメリットに感じています。

またアプリも特にゲームは、同じアプリでもiPadの方がやりやすいです。

今ではiPhoneは音楽を聞いたり移動時間内で少し利用する時だけ使い、その他の時は基本的にiPadを利用しています。

1度iPadを使ってしまうともうiPhoneには戻れません!笑

薄くて軽くいのでどこでも持っていける!

f:id:nextfrontierym:20171004171811j:plain

iPadはiPhoneに負けないぐらい薄くそして軽いです。

そのため気軽にどこにでも持ち運べるので、外で長時間仕事をする時以外はiPadだけを持ち運ぶようにしています。

価格の安さ

私が購入したiPad Air2の価格は4万円台でしたが、今発売されている最新のiPadであれば最安モデルで3万円台で買うことができます。

iPadもアンドロイドタブレット同じぐらい安くなりより多くの人が持てるのではと考えています。 

iPadのデメリット

iPadの唯一のデメリット、それはパソコンの代わりにはなれないというところです。

最近はiPad Proを筆頭にBluetoothのキーボードに接続してiPadを利用する人が増えてきました。

私も試しにBluetoothのキーボードを買ってみましたが、3回ぐらい使ってもうその後は使ってません。

私個人としての意見ですが、iPadに対応しているBluetoothのキーボードが小さく打ちづらい、そしてOS的にも作業がやりづらかったです。

あくまでiPadはタブレットなのだと実感させられました。

タブレットとしても使えるがパソコンメインで考えている人は、Surfaceのような高性能タブレット型PCをおすすめします。

3万円台で買えるタブレット型PCもあります!

まとめ

f:id:nextfrontierym:20171004184549j:plain

タブレットしてはiPadはとても素晴らしい端末です。

特にiPhoneユーザーの人、是非1度買って使ってみてください!

【2017年】タブレット売れ筋ランキング(iPad以外)

この記事を読んでいる人の中には今まさにどのタブレットを購入しようか考えている人もいると思います。

私個人としてはiPad推しですが、全ての人にiPadが合うとは限りません。

そこでiPad以外に今売れているタブレットを3つ以下にご紹介します!

是非iPadと比較検討してみてください。

※品名横の金額は新品の価格

1位:Fire HD 8 タブレット(11,980円)

2位:Huawei MediaPad T2(16,662円)

3位:ASUS ZenPad 3(34,601円)

【必見】WiMAXならインターネットが使い放題?

f:id:nextfrontierym:20171017023519j:plain

WiMAXならインターネットが使い放題?

インターネットの通信制限が当たり前になりましたが、WiMAXのギガ放題プランであれば3日間で10GBを超えない限り通信制限にかかりません

そのため実質通信制限がなくインターネットを快適に利用することができます。

私は仕事の関係もあり毎月40GB以上インターネットを使いますが、WiMAXのおかげでストレスなくインターネットを利用することができています。

WiMAXを提供している会社は複数ある

WiMAXを提供しているのはWiMAXの本家UQ WiMAXと本家と提携する形で他のインターネット会社(プロバイダ)が同様にWiMAXを提供しています。

▼現在WiMAXを提供している主な会社は以下の通りです。

どこの会社と契約すれば良い?

WiMAXの端末や性能自体はどこの会社と契約しても同じです。

違いは初期・月額費用やキャッシュバックなどの特典だけです。

私なりに以下におすすめのプロバイダを特徴別にまとめました。

WiMAXに興味がある人は是非参考にしてください!

▼最も信頼できる会社と契約したい

▼月額費が最安!

▼お得なキャッシュバック制度あり