台湾人妻を持つ日本人夫の物語り!

台湾人女性と4年間の遠距離恋愛を経て国際結婚。そんな日本人夫が好きなことや趣味を中心に情報を発信中。

居留(配偶者)ビザ取得、結婚式を終えこれから台湾に帰国します

スポンサーリンク

f:id:nextfrontierym:20170315133257j:plain

居留(配偶者)ビザ取得と先日日本での結婚式を無事終えたので、今日台湾に帰国します。

ビザ取得・結婚式を終えてホッとしています

f:id:nextfrontierym:20170315133406j:plain

先月上旬に日本に帰国後、毎日記事を作成しながら、ビザ取得のために地元に行ったり、特殊な健康診断の受診したり、そして結婚式の準備に追われる日々を過ごしていましたが、それが無事すべて完了しほっとしています。

特に今回日本で開いた結婚式に関しては、妻、私の家族や親戚そして当日参加してくれた友人のおかげで一生の思い出になりました。

準備の大変さを忘れるぐらいすごく楽しかったです。

◆満足のいく結婚式場を見つけるために日本で結婚式を挙げる際に必ず使う結婚式場検索サイト(ゼクシィなど)の特集記事を作成しました。
自分に合った「結婚式場検索サイト」との出会いが、満足のいく結婚式場を見つけることに繋がります。
 

日本と台湾の行き来が自由

f:id:nextfrontierym:20170315133333j:plain

昨年秋に結婚と同時にブロガーとして独立して以降、会社員として縛られていた時間がすべて私の意思で自由に使えるようになりました。

台湾と日本の行き来も自由、そして大切な人と過ごせる時間も大幅に増えました。

会社員のメリットは安定した給料でしたが、その反面私の時間=私の人生・寿命をあかの他人が作った会社に捧げることに疑問を感じ最終的には苦痛だったので、それがなくなりとても幸せを感じています。

もちろん安定した給料はなくなり、フルコミッション型営業のように自分の力でお金を稼がないといけませんが、それがワクワクして楽しいです。

この行動を支持してくれた妻には本当に感謝しかありません。

今回はチャイナエアラインを利用します

f:id:nextfrontierym:20170315133453j:plain

今回の帰国便はHISでチャイナエアラインを予約しました。

LCCではないエアラインを使う場合、私はほぼ毎回HISで航空券を予約しています。

理由は、単純に安い航空券を見つけられるからです。笑

⇒格安航空券の予約はHIS︎

次回記事は久しぶりに台湾からですが、今後ともよろしくお願いします。

また今日桃園國際空港と台北駅を結ぶ新しいMRT(地下鉄)を利用する予定なので、後日以下の記事に追記します。

www.higashi.site