読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人夫の台湾物語り!

台湾人女性と遠距離恋愛を経て国際結婚。国際結婚・遠距離恋愛、海外、キャリヤ・人生論を中心にさまざまな情報を発信しています。

【海外利用可】SIMフリースマホでおすすめしたい格安のスマホ「FREETELシリーズ」

スポンサーリンク
f:id:nextfrontierym:20161226173924p:plain

出典:Priori 3 LTE(プリオリ3 LTE)の特長|FTJ152A-Priori3 LTE|FREETEL(フリーテル)のSIMフリースマホ

最近日本でも少しずつ認知されてきたSIMフリー携帯。

台湾に住む拠点を移すタイミングで私も購入し現在使用しています。

今回は、海外でも利用できおすすめしたい格安のSIMフリースマホFREETELのPriori3」をご紹介します。

スポンサーリンク
 

FREETELのPriori3

私がPriori3を購入した理由

私は日本にいる間はソフトバンクiPhone6を使用していましたが、なんせソフトバンクiPhone6SIMロック解除ができない。(6s以降はできるらしいです)

ご存知の方も多いと思いますが、SIMロックがかかった日本のスマホ端末は海外でSIMカードを変えても使用できません。

SIMロックは通信会社が儲けるために作ったといってもいい日本の悪しき制度だと思うので、早く撤廃してほしい。。海外(台湾)ではすべての端末がSIMフリーです。

だからと言ってSIMフリーiPhoneは高くて購入できなし、せっかく持っているiPhone6そしてMac book、iPadair2も台湾でデザリングを利用し使いたかったので、SIMフリー端末かつテザリングができる格安端末を探している時にFREETELのPriori3を見つけ購入しました。

実際に私が使っているFREETELのPriori3です▼

f:id:nextfrontierym:20161226183256j:plain

f:id:nextfrontierym:20161226183404j:plain

端末本体価格13,000円とかなり安い端末ですが、機能面は他のスマホと変わらず、ちゃんとスマホとして使えます。

Priori3のメリット・デメリット

メリット

  • 本体端末の値段が格安(約13,000円)
  • 必要最低限の機能はすべて揃っている(ネット・電話・カメラ・テザリングWifi等)
  • 4G・LTE対応しているのでネット速度が早い
  • 海外でも利用可能、
  • 2枚同時にSIMカードを利用できる

デメリット

  • 当たり前だがiPhoneなどの高性能機に比べると操作性等が劣る
  • 本体容量が8GBと少ない
  • 以上のことから携帯ヘビーユーザーには物足りない端末

終わりに

FREETELのPriori3は格安ですが、スマホとして必要最低限の機能はすべて揃っています。普段そんなに携帯を使わないライトユーザー、もしくは私のようなセカンド携帯として使いたいという方にはおすすめです。

同ブランドFREETELの高性能スマホが気になる方はこちら▼

AmazonユーザーにはAmazonプライムがおすすめ!

f:id:nextfrontierym:20170218165101p:plain

Amazonを普段から利用している方におすすめしたいのがAmazonプライム

年会費たったの3900円(月ベースで325円、スタバのコーヒー1杯分!笑)Amazonユーザーにはありがたい特典がたくさん付いています。

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日指定便が無料
  • プライム会員限定の割引
  • 対象のドラマ・アニメが見放題
  • Kindle本毎月1冊無料で読書

また30日間お試し無料キャンペーン中なので、興味がある方は是非この機会に試してみてください!(不必要だと思えば、無料体験中に退会可能)